それもまた然り

それもまた然り

なんか好きなこといろいろ書いていくらしいですよ

半年Kindle Unlimited使ったけど結局解約した理由3つ

f:id:soremomatashikari:20170921225650j:plain

半年前、AmazonPrimeを登録したと同時にKindleUnlimitedにも登録してましたが、半年経って結局解約することに決めました。使ってみた感想と解約した理由を織り交ぜつつ書いていきます。

KindleUnlimitedって?

Q: 『Kindle Unlimited』とは何ですか?

A: 『Kindle Unlimited』は、豊富な本、コミック、雑誌および洋書の中から好きな本を好きなだけお読みいただける、読み放題サービスです。 月額980円でいつでも好きな時にお楽しみいただけます。小説、ビジネス本、実用書、コミック、雑誌、洋書など、新しいジャンルや著者の発見がきっとあるはずです。自由で新しい読書の世界をお楽しみください。今すぐ30日間の無料体験を試してみる。.

amazonからまるまる引用しました。そっちのほうが分かりやすいよね。

この説明文を読むかぎりでは月額980円で読み放題なのか!安ェ!って思うかもしれませんが、KindleUnlimited対象の本のみでの話です。なのでamazon電子書籍が読み放題ってわけじゃないです。それでもタイトルは豊富だし地味なタイトルだけではなく、有名どころもぽつぽつあるので読むもんないぞってことはないと思います。

電子の図書館を泳ぎ回る気分を味わえる

KindleUnlimitedは「入場料のいる電子の図書館」だと思ってもらいたいです。書店に欲しい本を買いに行くというより、図書館を歩き「おっこれ気になる」と手に取って読む感覚に似ています。

KindleUnlimited対象の本も、まるで図書館の本のように見知らぬ本が幅広く並んでいるので、新しい本に出会い自分の世界を広げる第一歩になると思います。実際自分は手塚治虫作品を読むようになりました。

なのに解約した理由

解約してもその月は利用できるのでまだ利用しています。なのに解約したのはなぜか。

  • 本当に読みたい本がない

一番の理由としてはこれです。KindleUnlimited対象の本は豊富ですが、自分が本当に読みたい本がないんです。あーこれ読みたかったんだよなってタイトルが少ししかなく、惰性でKindleUnlimited使ってるのをすごく感じました。

  • 内容が薄い

全てがそうというわけではなくためになる書籍もいつくかあったのですが、KindleUnlimitedの実用書は内容が薄い印象があるんです。ネットでありそうな内容が、回りくどく書かれていて読み終わった後、そうでもなかったな~って思うことが多々ありました。

  • 結局雑誌ぐらいしか読まなくなった

そんなこんなしているうちに雑誌ぐらいしか読まなくなりました。雑誌はカラーでモノの善し悪しや、真似したくなるライフハックが最新の情報で書かれていてさらっと読み流せるのですごく良い。しかしそれくらいしか読まないなら買った方が安いじゃんってことに。有効活用している感覚まったくなし。

まとめると

洋書なんかは豊富にあるので人によっては神サービスなのかもしれませんが、自分にとっては宝の持ち腐れ感が否めないので解約することにしました。うまく有効活用できれば良かったのですが、結局図書館のようにあるものから選ぶというより、気に入った書籍を書店買って読むほうが自分には合っていたのかもしれません。